スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航機事故について

昨日書こうと思いつつ、なんとなくそのままでした(^^ゞ


30年の節目だからか、新聞やニュースで割に大きく取り上げていましたね。

そうか、もう30年か…と言う私の思い。
わたくしが23歳の時。花の?OL時代でした(^。^)

以前にもブログでちょっこっと書いた?と思うのですけど(^^ゞ

この事故は物凄い鮮明にというか衝撃的と言うか、覚えているのです。
丁度この日、母と伊丹空港へ(大阪空港)ドライブに行っていたのです。
当時は飛行機大好きだった私、ドライブにはいい距離だし飛行機見たいし、みたく。
飛行機見て色んな人見てお茶して。
夕方に帰宅したのだったかなぁ?その辺は記憶にないけど、テレビを見ていて
テロップが出たのでしたっけ。
《羽田発大阪行き JAL123便行方不明》みたいな。
はぁ?って私。
今日行ってきたやん!
母も行方不明ってどういう事??って。
それからニュースに突然変わった記憶。


実は私もあの123便に乗った事が有ったのでした。
同じ時間初、DC10の機体、半年前かなぁ?ディズニーランドへ行った帰り。
くしくも、同じようにディズニーのお土産袋を持ち、タラップの下で写した女性の写真が
焼けずに残っていてテレビで映った時、
は!!っとした。
私もまったく同じようにタラップの下で写した!
ディズニーの袋を持って!

ちょっと間違えば・・・私と友達が犠牲になっていたかも??とさえも思ったのでした。

当時勤めていた会社で生存者救出の場面をテレビで見て鳥肌が立ったり。
写真週刊誌に載ってた 目をそむけたくなるような惨状・・・
会社の親会社の支店長も犠牲になり、息子さんが挨拶に来られていたし
なんだか 身近と言うかそういう事故でした。

どんなに怖かった事でしょうね
数分間の間
どれだけ怖かった事でしょう

そう思うと
突然の無残な事故で亡くなる人も大勢いるから
まだ五体満足な体で旅立てるのはいいのかもしれない…
とも思ったりする。

でも、
痛い、痛いって言いながら逝くのも…ねぇ。なんてね。



さて、今日は随分涼しくなり、朝方はタオルケットをかぶったくらい。
父の背広・スーツの遺品処理、洗面所前に置いてある隙間家具を撤去!
意外と重たかった
これは市に引き取りに来てもらう。

昨日お墓参りに行きまして
今までは二人で来たのにねって。
母によくよく頼んでいたら泣けてきた
まだそこには入りたくないからね・・・って

どうか
助けてください・・・って



夏休みも結構用事ばかり有っていつの間にか過ぎて行きますなぁ




               海も見に行きたいけどなぁ~にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ





スポンサーサイト

コメント

No title

わさび☆さんにもこの事故と何か重なるものがあったんですね。

母ちゃんではありませんが母ちゃん当時高校生
専門学校のお友達の彼氏が本来であれば日航機に乗っていたそうですが
祖父に乗るなと言われ乗らなくて難を逃れた。

・・しかしその約10年後
彼はその彼女の結婚後会社の同僚とハイパー機に乗り
墜落死してしまいました。

丁度息子が生まれて間もなかったため
葬式にも行けず親交もあった母ちゃんの両親が参列してくれました。

色んな人の想いが蘇るこの事故。
せめて少しでも安らかに。

そして生きている私たちは生かされている事に感謝しなければならない。

デコマルさん♪

去年も書いてたわぁ(^^ゞ記憶力低下!

そうなんです。なんか、ホントに凄い事故でしたもん。
生と死は紙一重……

お友達の彼もその時は神様があんたはまだ生きなさいって言ってたんだね。
けど、その後やっぱり飛行機で・・・なんともはや・・・
飛行機が好きだったかな?

あの頃は私も飛行機乗ってたし、その年の10月にハワイに行ったのだけど
オアフからマウイ島へ異動する時の飛行機が旋回とかでミシッって音を立てた時は
冷や汗、手足がひきつっていました。
友だちと「堕ちるなら帰りにしてくれ~」って言ってた。

自分はちゃんと生きててもどこで不幸に遭うのやら。

「今」が大事って改めて思いますにゃ・・・



Secret

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

わさび☆

Author:わさび☆
2004年に乳がんを発症、手術・抗がん剤・放射線治療をしましたが、2009年に骨転移そして、子宮、肝臓にも転移。もう抗がん剤もあとがありません。
どこかにちっぽけな「私」という存在を残したくて……
こんな「私」も生きていたのよ…って。

掲示板

なんでもおしゃべりしましょ♪

最新コメント

最新記事

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。