スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年生存率

奇しくも
10年前の 2004年11月9日に 重い病院の扉を開けて
検査をした日だった。

7月1日にしこりがあるのがわかり
4カ月放置した。
怖くて。

ガン告知の時 ひとりで聞いた。
まだ両親には何も言っていなかったから。
そう、なんともはや、あっさりと医師の口から「ガンです」と言う言葉を聞いた。

あまりにもあっけらかんと言われたので
「はぁ?」って感じだった。
それからはあれよあれよと造影剤のCT検査の日にちやら決まって行き・・・

入院の日にちが分かれば電話します、と言われ
その電話を母が取る事になって私の病気を知る事になった。

当時の母はまだ元気な方だった。
リウマチと言う持病を持ちながらなおかつ、色んな病気をしながらも
前向きで頑張ってきた母に
命にかかわる病気になったことを言いだせなかった。
親より先に逝く不幸はアカンよね…と。
そして
ずっとずっと、ここが痛いとか、ここが具合が悪いというのを
そう、何年も何年も聞かされている身にとっては
いざ自分が病気になっても、言えないのだな。
嫌な思いをわかっているから。
どれだけ心配するかをわかっているから。
はっきりと入院・手術が決まったら 言おうとは思っていた。

手術の12月2日当日もひとりだった。
朝一だったので 母はそんなに早くにはよう行かない…と言って。
目が覚めたら来てくれていたけど。

当時
取ってしまえばなんてことないでしょという感覚が有ったけど
それでもやはり
「5年生存率」、「10年生存率」という数字は気になった。

10年生存率 当時で80%位?だった。(たぶん)
どうかな?
生きているかな?大丈夫だろう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年11月。
2009年に転移したものの、薬をもう使い果たしてきているものの、
まだ大丈夫。
生きている。
仕事も行けているし、家事も出来ている。
ごく、普通の生活ができている。

これもすべて、医学のお陰。
骨転移発覚時もひとりで聞いたけど、さすがに、あーーもうだめだと 思った。
でも、先生から
「薬は有るからね!」と言われて 一筋の光が見えた感じだったな。

その薬(ゾメタ)も認証されてまだ日が浅かったから
もっと早くに転移していたら
私はこうしてブログなんて書けていないし この世には居ないだろうね。

先日の主治医の話しでも
乳がんは沢山の薬が有るから…って言われたし
今なお、研究も進んでいるのだろうし


もう天国が近づいていると書いていても
もう駄目なんだろうな、と書いていても
頭の片隅では
ホントに私は死ぬの?
まだまだ大丈夫でしょ?
とことんまでは行くけど、
どうにかこうにか、生き延びるんじゃないの? と

思っているんだ。

望みは小さいけど持っているんだ。


10年はクリアしたんだもの!
どうか、もうちょっと!

          おねがい!


お願いだから、
もうちょっと生きさせて!!



              ご訪問有難うございますにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ





スポンサーサイト

コメント

それは、すべて…

「あなたのおかげ」だと、想う。
イヤ、もちろん医学のおかげもあるJAROが…

あなたを生かしているのは
間違いなく あなた だと想う。
そして あなたを "活かす"のも。

その強い意志こそが大切なんだと想うよ。
それこそが生命を育む土台なんじゃないかな?
それがあってこそ 
医学の助けを借りることができるんじゃないのかな?

その気持ちが+の脳内ホルモンに作用して
生命維持装置の手助けをするんだから

そんな科学的裏付けのナイことを…
と、想うだろうけれど
人体のナカミなんて
まだまだ未知な部分の方が多いのだから
脳なんて使ってないトコロの方が多いんだから

+ホルモン 出したモン勝ちでしょ♪

過去のケースばかりに囚われてはいけない
あなたはあなた自身のものなのだから。
あなたオリジナルの人生を歩んでいるのだからね。

No title

生存率とはあくまでも統計に過ぎない。

自分自身と向き合い闘い
日々を過ごしてきたこの年月。

受け入れてきたからこその今がある。
わさび☆さんのがんばりでここに生きている。

まだまだこれから。
あなたの道はこれからも自分自身で切り開く。

頭の中で思い描いていたらいい。
そんな生活を自分自身で引き寄せる。

そう母ちゃんは思う。

No title

きっと、このブロブ(わさびさんの体験・記憶)が誰かを助け、助けられた人が
もっと沢山の方を救うと思います。
一人の努力が末広がりの救助に繋がると信じています。

がんばっ!

Megしゃん♪

私はあなた(同じように言うて見る癖があるi-235)の言葉で
これまでもどれだけ泣かされてきたかi-237

エエとこついてるなぁって。
よう私の事おもてくれてるなぁって。
たった一度しか会ってないのに、ほんまによう見てくれてるi-84

いい意味での「言葉の力」と言う物をあなたと出会って
つくづく感じさせられたよん♪

ちゃんと私の事考えてくれてほんまに有りがたいと思うてます。
お世辞やのうてね(*^。^*)
いつぞやの誕生日のブログの時のコメも泣かされてなぁ。

ほんまに、有難うやで~
でもってこれからも ようよう、頼みますけん!i-278

デコマルさん♪

デコマルさんにも泣かされてもうたi-237

ありがとうございまする・・・
ほんまにね、いっつもひとりで聞いて、耐えてきたなぁって。
もち、友だちとかにはすぐに話すけど。
あまりにも奈落に落とされることが多いと
もう、どうでも ええねん。
って投げやりになる。

けど、まだ生きていたいという、どっちやねん状態が続いてる。

なんとか、私を支えてくれる人の大切な重いにもこたえるためにも
生きぬきたいと思いますわ。

ほんまに有難うです。

匿名希望さん♪

そんなこと言われたら、ブログ冥利に(ブロガー??)尽きますわv-10
豚も木にのぼる~~ですi-179

匿名さんにも泣かされたぁ(^^ゞ

有難うございます。
ほんと、嬉しいです。

どこのどなたか知りたくて今夜は眠れない~?(笑)

もしよければメールでも教えて欲しい感じヽ(^。^)ノ
いや、気が向けば、です(*^。^*)
もちろん秘密は漏らさないです(^^)v

No title

わさびちゃんのがんばりと生命力があってこそ
今があると思います
これからもご自分を信じて進んでいってほしいと思います
いつも応援しておりますね

春ハートさん♪

いやぁ、それほど頑張ってはないと思うんだけど(^^ゞ
当たり前にふつうーに過ごしてきただけで・・・

いつもありがとうです♪

一抜け~になるのは厭だもんね。
一緒にブログ続けたいもん(*^。^*)

No title

そうだよ~~~!
同い年の女子会?会というかな(笑)をいつか絶対ひらこうね!
だからこれからもよろしくです~^^

春ハートさん♪

女子会?! 
おばば会になるかもぉv-8

No title

それってお互い様ですよねv-8
それでいいです
おばば会しましょうね

春ハートさん♪

あはは~

【乙女会】に訂正しませう~v-8

No title

うん、同感!オッケ~♪
とても素敵な乙女会にいたしましょう★

春ハートさん♪

ぶはは~!

乙女と言う名に恥じないようにせねばヽ(^。^)ノ
Secret

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

わさび☆

Author:わさび☆
2004年に乳がんを発症、手術・抗がん剤・放射線治療をしましたが、2009年に骨転移そして、子宮、肝臓にも転移。もう抗がん剤もあとがありません。
どこかにちっぽけな「私」という存在を残したくて……
こんな「私」も生きていたのよ…って。

掲示板

なんでもおしゃべりしましょ♪

最新コメント

最新記事

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。