スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生の教え

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まず、6/23の日記について、
ご訪問くださる方々に要らぬご心配をおかけしまして
申し訳ございませんでした
もし私もその立場なら、あ、私かしら?!って考えますわね。
その当人様もあ…って気を悪くされるかも…
いや、それを承知で書いたのですけどね(^^ゞでもま、そういう事もあると言う事で
お許しくださいませ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さて、タイトルの「先生」とは、病院のではなく、これまた先日登場しました、中学時代の
担任の国語の先生の事です。

こういうブログを書いていて、最近特に、(前からかぁ?)
言葉がひゅいって出て来ない時が有り、ほら、どう言うのだったっけ?って
なかなか言葉が出て来なくてイライラして(ハイ、いらちですから~)
結局違う言葉で表現してしまって、これだとうまくニュアンスが伝わらないよぉって時も
しばしばあるのです。
我ながら情けない

後から思いだしても、もう書き改める事もしないのですけどね。

そういう時、やはり「本」を読んだ方がいいのだろうなぁって思うのです。
もう読書なんて長い事していません

通勤は車だし、家で居てもちぃっとも読もうと思わないし・・・
というか、もう本を買う事に対して躊躇しているのだなぁ。
物を増やしたくないのです。
命短し 恋せよ乙女~ ではないけれど、ネ。

その国語の先生の或る日の話で
人生の中で、本をたっくさん読む時期が 何回か(?)(ここの表現は忘れました)
ある。その時はいやいやではなく自然と、無性に読みたくなる。
そいう言う時が来たら沢山思い切り読みなさい!何でもいいから、本を読みなさい
……というお話でした。

その時私はふと、小学校の高学年の時に
なんだ?「怪盗ルパン」全集だったか??を読み漁ったことを思い出していたのでした。
ぐぐったらあった、これよ!
       51M+mA9s52L__SL500_AA300_.jpg

友だちも好きで、お互い全部をよう買えないので、持っている本を回し読みしていました。
その時が人生で初めて本に夢中になった時。(なつかすいぃ~)

そしてそれからは高校卒業後何歳頃までかなぁ?
筒井康隆さんにはまり、それからは色々な人のを随分と買ったし読んだなぁ。
推理小説なんてさ、気になって夜中?夜明け?なのも忘れて読みふけった。
阿刀田 高さんのは殆ど読破、田辺聖子さんの小説は関西弁な事もあって
読みやすく、物語に入って行きやすかった。
その、田辺さんの何かの本に感化されて、OL時代の一人暮らしに超憧れたのだった…

だからって何?言葉が豊富?文章が得意?
悲しいかな、そうではないのよねぇ。
物書きになりたいと思った事はあるけど、根気がない。
長文は無理~
と言う話ではなくて、何が言いたいのだ??

いや、「本」と言う物はいいですよね。
自分の想像も膨らむので楽しい。作者の描いている風景とは違うでしょうが
そこが、いいのですよねぇ。

先生はたぶん、読む事によっての利益?というか、
何か見つかる的な話だったのでしょうが肝心な所は忘れている私
でも、なんとなく言わんとされてた事はわかる気がする…
映画もいいけれど、本は、いい!
とーきどきここでもあっぷした小説の映画を本を読んだ後で見ると、
はぁ??状態なのばかり。絶対本の方がいいわぁ~って。

決して、本屋さん、出版社の回し者ではありませぬが(^^ゞ
と言いつつ、読まないのだなぁ、あかんなぁ

妄想が暴走するのは多感な頃、はたまた恋多き頃(爆)に沢山読んだせいでせうか・・・






                  ご訪問有難うございまする…にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ










スポンサーサイト

コメント

No title

おっはよ!
4時に目覚め、、、5時半お腹空いた!何もない
コンビニまで散歩、、、、サンドイッチかじりついてます~笑

言葉でない、、一緒 ヽ(;▽;)ノ

読書私もここ うん十年読んでないなぁ
目がやたら疲れて、、、、パソコンのせいか?な?、、、笑

あらら
作家さんの趣味同じです~
私は筒井、阿刀田さんの前に「星新一」から入りました。
ショートショートのハシリですよね
田辺聖子さんも好き!!

読んでるとコレは映画化されるぞとか、テレビドラマ化されるのがわかるよね

「先生」の仰った 無性に読みたくなる時期が私にも幾度かやってきたなぁ
社会人になって幾度となく壁にぶつかり、、、、
その壁乗り越えるのに、やはり本のお世話になった
この時 太宰治!!文学に初めて触れた。
アンド 山岸凉子のアラベスク←コミック (*^_^*)
コミック侮るなかれ~頑張れたもん~

30代 もその時期だったかな~
「京極夏彦」「宮部みゆき」の長編に出会うのでした。
眠りをイザナウ為に読んでるのに、、余計目が覚めて困った (´・_・`) 笑
昨年夏 久しぶりに宮部みゆきのソロモンの偽証読破
やはり面白い!!感動でした。

先生が読書薦めたのよく覚えてるなぁ
漫画でも何でもイイからって

って言うかオチなしダラダラ長文駄文ごめんなさいです。

今日もカラカラっとしてる
良い一日でありますように。




No title

うくく…同い年としてはね
わたしは怪人二十面相…でおなじみだった
明智小五郎シリーズの小説が大好きでした
本の題名忘れたけど
すっごくたくさんよみましたよ
小林(少年)君がとくに大好きでした^^
友達はルパンが大好きでしたね~
なつかしいな~

阿刀田高

つにゃがり(ΦωΦ)じゃからの。オラら(← 俺達の意、もしくは私達)

来てるよ。まさに今っ!!
http://book.akahoshitakuya.com/u/285811
をハジメて 特に。
やめられまへん状態なイキオイで
本読みまくっている…

ずぶん、割に"作者読み"する質なので
誰かにハマると延々そのヒトのを読みたくなる…
けんど、オラも蔵書はもう増やしたくないから
もっぱら図書館に通ってますです
田舎の良い所は 読みたい作者の本が
図書館でも 案外待たずに読める、いうことやね。

何度も言うたことあるけんど…
本を読まないこと と 酒を飲まないこと
どっちゃも 人生半分損してる気がする
ちゅうのんが 持論なんですわ、オイラ。
けどまあ どっちゃも程々に… ですわ。
 ↑ 最近 活字中毒気味…

読書は いわば 自分と向合うこと やと、思うね。
そらまー ストーリーだけを追って 楽しい
いうんももちろんあるけんど。
そんだけとちゃうやろ?
作者の世界観の中に浸ってると やね、
同調したり 反感覚えたりするワケやんか?
それは すなわち 自分の考え方なり… を
思わず 見直している ちゅうことに
繋がっていたりするんですわ。

そうか… こんな考え方もあんねんなぁ…
と、いう 発見というか出会いというか
世界が広がるよ

止められまへんわ。

No title

本かあ。

実はあまり縁がない私。

中学の時はでも「赤毛のアン」シリーズが好きで珍しく
図書館に通ったけど、今は湊かなえぐらいかな。

最近では老眼で・・・。

いけませんなあ。

星に願いを。さん♪

朝返事書こうとしたけど、こういう話は熱くなりそうで時間かかりそうだったから(笑)
帰ってからゆっくり~と、今になりましてん(^^ゞ

どえらい早起きざましたねぇ!
そういう夜明けにコンビニまで、、、、ってのも経験してみたいとおもうなぁヽ(^。^)ノ
あら、姉さまも阿刀田ファンドしたかぁ!
星新一さんもいくつか読んだけど、どーも私は筒井さんに走りました。

最初に友だちから一冊の本を渡され、これ読んでみてん!頭おかしなるで~って
そしたら、ほんまにこう、脳の今まで使った事のない場所がうごめいたと言う感じがしたでした!
なんや、この本は!と、奇妙な話だったけど
「はまった」のですわ~
おもしろかったねぇ。

渡辺淳一さんとかもわりとね。
山岸涼子!!あったあったぁ!あんまし覚えてないけど(なんやそれ~)(^^ゞ

言葉が足りないのは本を読まないからです…と言うのは美輪明宏さんの言葉。

うぅぅ~痛いとこつくなぁ!
でもそう、読まないのだなぁ(^^ゞ

春ハートさん♪

おほほほ~
怪人二十面相!!
これはテレビで実写でしてたね!
見てた、見てた!

♪ぼ、僕らは少年探偵団!♪ ってねぇ!!

なつかすいぃねぇ~ヽ(^。^)ノ
推理小説とかはもう一気に読んじゃいますよねv-87

Megさん♪

そう~!
ここで知り合ったのも・・・・でしたなぁ(*^_^*)

一杯読んでるねんネぇ!すごいっす~
あ、私も作家さんにはまる方と言うか、
好きになったらその人のんばっかし読むわ。
阿刀田さんは、「優しい」と思うね。女性の心がわかってらっしゃるというか、
でも、ちょこっとしたゾクッとさせるところなんぞは、さすが!と思うし
なんかぁ、奇麗な文章というか、すっきりしているというか、あーーーー
表現がうまくできん(*_*;

どれかの話で、
自然と、好きな人の方に足の向きが向いている…というくだりがあって
主人公が惚れたお店のママさんのことだったかなぁ?
通っている時はその足元がこちらに向いている。
で、何かを境に??だったか、その足の向きがまっすぐになってた(あるいは違う方向に)
あー、ふられた・・・とわかる話だった(と思う)。
私、ひやぁ!まさにそうや!!って当時感心しててん!

当時のダーの車に乗っている時とかお店で並んで座っている時
ダーの方に足が向いていたのだ、それは角度で言うと45℃くらいね。
(小説もそれくらいね)好きだと、どうしてもからだも反応しているんだな。
その小説を読んでからは意識するようになって、
クスって笑えてた。

男性の阿刀田さん、どうやってそういうのがわかるんだろう?って不思議に思ったりもしてたワ(^O^)

本っていろんな想像が膨らむし、それは作者の描きたいのとは違うかもしれないけど
そこが、いいんやん、次はどうなるんやろうってわくわく感もいいしねぇ。

第一波が小学生、第二波がその、10代後半からだったと思える・・・
やぱ、「本」は読んだ方がエエですよなぁv-352

夢かあさん♪

読み漁る波の時期は来なかったっすか?
赤毛のアン、お~、今だとタイムリーですにゃ!

見えにくくなったらどうしても億劫になりますおんねぇ。
私は近眼のメガネをかけない限りは、フフ、大丈夫なの(*^_^*)

でも、読まなくなったんだけどね(^^ゞ

No title

おはよ~ございます。

わさびさんが言う 言葉が出ないっていうのは、
もっと別の表現でっていうことであって、
私の単なる 物忘れとは、 別次元のものですね(汗)

本かあ~。
私 父親が本屋に勤めていて 何故か 小さい頃は
本屋の2階に住んでいたこともあって、
本というより 本の匂いが大好き♪
なんか 癒される~。

で 本自体は あんまり読んでません(滝汗)
アッ 勝目梓なんかの ち~とばかし
エロ系は 隠れて読んでましたけど(爆 爆 爆)


みんこ。さん♪

こんばんは~

いや、物忘れもありますのよ~んヽ(^。^)ノ
我ながら情けなくなるねぇ!

朝の連続テレビ小説見てます?
あれは、本の好きな主人公でね、昔は本も貴重だったでしょ、
その分装丁とかとてもきれいだったり。
なかなか、素敵ですよv-87
本の匂い…!わかるぅ!今は文庫本がほとんどだしそういうのってあまり感じないかもね。

エロってぇ?!
あははははは~~~
人の事言えニャイv-8
Secret

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

わさび☆

Author:わさび☆
2004年に乳がんを発症、手術・抗がん剤・放射線治療をしましたが、2009年に骨転移そして、子宮、肝臓にも転移。もう抗がん剤もあとがありません。
どこかにちっぽけな「私」という存在を残したくて……
こんな「私」も生きていたのよ…って。

掲示板

なんでもおしゃべりしましょ♪

最新コメント

最新記事

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。