fc2ブログ

ガン患者大奮闘

台風一過の今日、気持ちよい晴れではなかったけれど、ホッとしました。

神様・仏様にお祈りしていたのにもかかわらず、こちら方面直撃
雨戸を全部閉めていたけど、風向きが南風だから西向きの二階の小窓は
少し開けて、物凄い暴風雨を見ていました。何も見えないのは余計に不安です。
瓦が飛ばないかとひやひやしながら・・・・・
ネットもしょっちゅう気象庁の台風の進路を見て・・・・
と、9時半ごろだったか?異変に気付きました。

ピタッ、ピタッと音がする。
その方向を見ると!

はぁぁ??!!
雨漏り
吐き出し窓の敷居と窓枠の際からダダ漏れですやん
おぉぉ~なんと言う事!
一階のリビングの小窓はどこから漏れているかわからない雨漏りがあるので
そこばかり気にしていたら・・・・

で、隣の私の部屋も見ると
えぇぇ~~~なんでぇ?!状態。
タオルやら雑巾やら、タッパーの細長いのやらバタバタと。

父の部屋は、一滴、二滴ほどだったから、ほっといて~

カーテンをしゃしゃしゃっとはずし・・・のはずが、
慌ててるからなかなかフックが取れへんやん!!!
(以前カーテンの売り子やったのに)
フックはランナーに残して・・・
髪の毛が無い頭に容赦なく水滴は落ちるし
冷たいなぁ、もう!とブツブツ言いながら。

ごぉ~って風が吹く度ダダダダ~~って漏れる
もう、必死ですわ。
二つの部屋を行ったり来たり、雨水がしみ込んだらタオルを絞ったり

父に言っても見に来ただけでなぁんにもしないし、あきれたことに一階で
寝ていました

180センチ位の高さから落ちる水滴は結構跳ねるので、ナイロンのゴミ袋を床に敷いたので
そんなに畳や絨毯はやられずに済みました。

11時頃かな、やっとこさ、暴風雨も落ち着いてきて、雑巾で拭きながら改めて
「私は独りで生きていける!」と確信しましたわ。

怖い言うてる暇も無かったですなぁ。
ごぉぉ~!って風が来ると、雨戸閉めていても窓ガラスもきしみ・・・
軒があるのにね、それだけ横殴りだったのですな。

この原因は昔、木製の雨戸からアルミサッシのに変えたのだけど、その際からですわ。

おばちゃん、大奮闘
これでも私、ガン患者やでぇ~と。
動けて良かったとも。
不幸中の幸いなことは、今まで台風ってたいてい夜に通過するのだけど
今回は昼間(午前中)ということで、珍しいなぁと思っておりました。
これが夜だと、きっと私は一階のソファで寝ていただろうから
この雨漏りに気付くのは朝になってからだったでしょう。
もうビショビショになってたでしょうな。

で、ふと思いました。
仏壇に向かっていつもいつも、守ってよ、家と私を守ってくださいってお願いしていたけど
私自身もこの家を守らないと行けないんだって気付いたのですよ
気づくの、遅

一応長女だし(笑)
と思いつつ、早くマンションに変わりたい~ともね。

今日はカーテンを洗い、窓を開け放ち、掃除機をかけてスッキリ。

浸水とか半壊とかならなくて良かったと思わねば。
被害に遭われた家を見ると、涙が浮かびますわ。
大変やでぇ・・・気の毒に・・・って。

明日は我が身ですからねぇ。

もう招かれざるお客は来なくて結構だから


[追記]身体の記録・・・先程37.9の熱が有った。で、いま測ったら・・・あり?下がってないわ(^^ゞ
お風呂入ったら下がるでしょう(^^)v



          どうぞ、穏やかな海でいて!にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ








スポンサーサイト



カレンダー+最終更新日

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

プロフィール

わさび☆

Author:わさび☆
2004年に乳がんを発症、手術・抗がん剤・放射線治療をしましたが、2009年に骨転移そして、子宮、肝臓にも転移。もう抗がん剤もあとがありません。
どこかにちっぽけな「私」という存在を残したくて……
こんな「私」も生きていたのよ…って。

掲示板

なんでもおしゃべりしましょ♪

最新コメント

最新記事

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

カテゴリ